完成!Field Boots

構想から約5ヶ月、ついにTAKE & SONS × T.Shirakashi コラボレーション「Field Boots」のサンプルが完成しました!

IMG_3936

特徴をまとめますと以下になります。

  • そり上がったエッグトゥ
  • ハンドステッチのツイストモカ
  • 通気が良く丈夫な帆布ファブリックをシャフトに採用
  • 経年変化が魅力のホーウィン社クロムエクセルレザー
  • Water Tight Tongue(袋ベロ)
  • バックスティに配されたDカン付きストラップ
  • 10ホール真鍮のアイレット
  • ラバー&レザーの分厚いソール
  • 水の侵入を防ぐストームウェルト
  • 製法は耐久性に優れしなやかな履き心地のハンドソーンウェルテッド

IMG_3820

迫力あるそり上がったエッグトゥの採用にはデザイン的な要素だけではなくField Bootsという用途に合わせた設計上必要不可欠な理由があります。それは靴の中で足の指が自由に動き、バランスをとる際に靴が邪魔にならないようにするというもの。例えば、ストリームを横断する際、石から石に飛び移るようなシチュエーションで、小指や親指に力を入れてバランスをとらなくてはならない時このデザインは機能を発揮します。
実はこのエッグトゥの機能を実現するためにはシューズ(短靴)では限界があります。足先をフリーにするためには他の部分でしっかりと足をホールドする必要があるのです。足先以外が靴の中で動いてしまうと歩きにくくなり、それを阻止しようと無意識に足は踏ん張って余分な力を使い、自然な歩行を行えないため足以外の箇所にも負担がかかり疲労がたまってしまうことがありますので、シューズよりもしっかり紐で締め上げることができるブーツが適しているのです。

足をしっかりホールドする必要は強調してもしきれないほどですが、このブーツでは日本人特有の踵が小さいという傾向に合わせて小振りなヒールカップにしています。欧米のシューズ・ブーツは踵が大きく作られていることが多いため日本人は踵に遊びができてしまうことがあり、それがホールドを妨げるケースも多々あります。また踵に靴擦れが起こるのも足が靴の中で動くことが起因している場合があります。適度に踵が収まっていることはホールド感、靴ずれの防止、長時間歩行の疲労軽減という意味でも無視できないポイントなのです。

さらにモカステッチは例えステッチの糸が切れても靴の袋状が維持されて靴の機能に影響がないツイストモカを採用。よくあるローファーのような2つのパーツを縫い合わせるモカは糸が切れると口が開いてしまいますのでFieldでは不向きです。

IMG_3928

Water Tight Tongueは水鳥の足の水かきのようなヒダがベロに付いているため小石や水が侵入しにくい作りになっています。もし小さな石がブーツに入り込むと歩行時に足に違和感や痛みを生じさせ活動が中断してしまいかねません。また水たまりを渡るくらいの少量の浸水なら水の侵入も防いでくれるのです。

IMG_3907

ソールは英国製ラバー製ソール。スリップし難い岩場の歩行も安心です。接着だけでは経年によりいずれソールが剥がれてしまう危険がありますので、しっかりと麻糸で縫い合わせて補強してあります。ヒールは外れないようにビス止めしてあります。

IMG_3882

DカンはTAKE & SONSのおなじみの意匠。靴べらがない屋外でもストラップをひっぱることで装着が容易になります。また、Dカンを木の枝に引っかけてブーツを陰干しするときにも便利です。

IMG_3719

このサンプルは山沢氏の足に合わせたLAST(木型)で作った特注 9inch。一日中履いて活動するためにはフィッティングは非常に重要です。

あとはこのブーツを山沢氏自身がフィールドテストで履き込んで頂き、フィードバックを反映して改善を図ることで更に完成度を上げていきたいと思います。

このブーツは日本のフィールドで使うアウトドアマンのための道具。自分がこのブーツに関われたことを非常に光栄に思います。そして、この開発は本当に楽しかった!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中